入荷待ちも!幻のシックスパッド、アブズベルト




人気すぎて入荷待ちのアブズベルト


かねてからEMSマシンの人気商品だったシックスパッド(SIXPAD)が2017年の4月末にリニューアル。

シックスパッド2が発売されて、

もともとあったシックスパッド(SIXPAD)に色んな機能が追加されただけでなく、

新しい形のシックスパッド(SIXPAD)も仲間入りしました。


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


その中でも、人気が急上昇しすぎて、品切れしてることもあるシックスパッド(SIXPAD)がこちら、

おなか周り用のシックスパッド(SIXPAD)

[シックスパッドアブズベルト(SIXPAD Abs Belt)]!


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


ここ最近はまた人気が出すぎて

入荷待ち状態が続いています。。。!

先日も入荷しました!の直後すぐ売り切れ状態に…(;^ω^)

↓↓↓↓↓


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)

でも、注文をしておいたら、入荷次第順次発送してくれるそう。

でもほかのシックスパッド(SIXPAD)は売り切れにはなってないのに、

シックスパッド アブズベルトの人気の秘密はなんなんでしょう。



アブズベルトについて詳しくチェック


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


人気がぐんぐんアップしている

シックスパッド アブズベルト(SIXPAD Abs Belt)ですが

そもそもどんなものなのでしょうか。

どこに効くのでしょうか。

詳しくチェックしてみましょう。


アブズベルトのスペックは?

シックスパッド アブズベルトの大きなポイントは

やはりおなか周りが重点的に鍛えられるところでしょう。

シックスパッド アブズベルトは、サイズが2種類あるようです。

ベルトで装着するのですが、

短いものと長いものがあって、大きさによって値段も違います。

購入するときは自分のウエストのサイズを確認してからにしましょう。


Abs Belt (アブズベルト)

Abs Belt (アブズベルト)S/M/L(ウエスト50~100cm)
39,800円
( 42,984円)
LL/3L(ウエスト80~120cm)
43,000円
( 46,400円)

【POINT】

・アプリ対応
・充電式

・おなか周り


形はシックスパッド アブズフィット(Abs Fit)に似てる


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


シックスパッド(SIXPAD)といえばコレ!というかたちですよね。

やっぱりシックスパッド アブズフィットは、

ロナウドがつけているイメージが強いですよね。

この部分の動きは、シックスパッド アブズフィットもアブズベルトも同じ。

アブズベルトは、アブズフィットにベルトのようなものがついたという感じです。


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)




アブズベルトはおなか周りにぐるりと装着


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


シックスパッド アブズベルトについている

ベルトの秘密…

それは、おなか周り、

つまり横腹の筋肉も鍛えることができるという点です。


シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


おなか周りというのは

お腹の前の腹筋部分だけでなく

お腹の横の筋肉、

腹斜筋を鍛えるとスッキリしてみえます。

シックスパッドアブズベルトはやっぱり

おなか周りを一度で鍛えられるのが

売り切れるほどの人気の秘密なんですよね~。



シックスパッド アブズベルトはつけ方がカンタン

シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


シックスパッド アブズベルトベルトのつけ方が

すごく画期的でカンタンなのでご紹介します★

というのも、初めに設定しておけば、2度目からはサイズの調整をしなくていいから!

上記は腕用のシックスパッド、アームベルトをつける時の画像ですが

ベルトタイプのシックスパッド(SIXPAD)はすべて同じベルトが付いています。

つけ方は、後ろ部分をマジックテープではるだけ。

つまり脱着がめちゃカンタンです。

普通のマジックテープだと、、つけるのもとるのも手間取りますが

そのちょっとした使い心地が

使い続けたくなるポイントだったりしますよね♪


人気のスレンダートーンと比べてみた

【シックスパッド(SIXPAD)】

シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)


【シックスパッド アブズベルト】

S/M/Lサイズ(ウエスト58~100cm)

税込 ¥42,984

LL/3Lサイズ(ウエスト80~120cm)
税込 ¥46,440



シックスパッド アブズベルト詳細




【スレンダートーン】


ショップジャパン スレンダートーン


【スレンダートーン】

ウエストサイズ 96cmまで 
税込 ¥40,200
(単品合計)


スレンダートーンアブベルトは、セット販売価格で
¥21,384(セット販売価格)
なんと半額になる様です。

【スレンダートーン セット】
コントローラー×1、充電器×1、アブベルト×1、専用パッド腹筋用×1セット(大1、小2)、ポーチ×1、取扱説明書×1、クイックスタートガイド×1、2年間延長保証×1
(ウエストが96cm以上の方は延長ベルトが別途必要)

ショップジャパン スレンダートーンはこちら>>>


シックスパッド(SIXPAD)はコードレスなのでそのあたりも便利感あります。

スレンダートーンはコードが付いていますが、

ポケットに収納できるようになってるんですね~ふむふむ。

どちらも使い続けるには、専用のパットが必要なので、維持費がかかります。

しかしシックスパッド(SIXPAD)に比べて、

スレンダートーンは結局半額になるみたいだしだいぶお得感ありますね~

その点シックスパッド(SIXPAD)は安くなることはほとんどないかな~と思います。

ネットなどで安くなっていたら、かなりの確率で偽物の可能性があるので

ネットでは買ったらダメですよ~。

SIXPADの偽物工場>>>




アブズベルトのセットをまとめてみた


シックスパッド(SIXPAD)は

他のシックスパッド(SIXPAD)と購入するとお得になるセットがあります。

お腹と同時に足や腕も鍛えたい方はセットで購入するのがおススメですよ~


アブズベルト&ツインアームセット

シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)S/M/L(ウエスト50~100cm)セット
79,400円
( 85,752円)
LL/3L(ウエスト80~120cm)セット
82,400円
( 88,992円)

【POINT】

・充電式

・6,480円~6,696円お得
・お腹周り + 腕・二の腕

アブズベルト&ツインレッグセット

シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)S/M/L(ウエスト50~100cm)セット
88,100円
( 95,148円)
LL/3L(ウエスト80~120cm)セット
91,100円
( 98,388円)

【POINT】

・充電式

・ 7,236円~7,452円お得
・お腹周り
+ 脚・太もも用

フルベルトセット

シックスパッド Abs Fit 2 (アブズフィット2)S/M/L(ウエスト50~100cm)セット
126,300円
( 136,404円)
LL/3L(ウエスト80~120cm)セット
129,200円
( 139,536円)

【POINT】

・充電式

・15,228円~15,552円お得
・お腹周り + 腕・二の腕 + 脚・太もも用


シックスパッド アブズベルトはどこで買える?


シックスパッド(SIXPAD)2や、新しいタイプのシックスパッド(SIXPAD)は

どこで買えるのでしょうか。

空港の免税店でも旧タイプのものしか売ってませんでした。

どうやらまだ店舗ではあまり販売していないようです。


購入するには、オフィシャルサイトがおススメ。

偽物がかなり出回っているので、

ネットで安いのを見つけて購入するというのはおススメできません。

そういうものはほぼ偽物の可能性があるので買ったらダメです。

シックスパッド(SIXPAD)は体に電流を流す機械なので

偽物がでたらめな電流を流してると思ったら想像するだけで恐ろしい( ;∀;)!

健康を害する恐れ大ですよ~!

SIXPADの偽物工場>>>



まとめ


シックスパッド アブズベルトは、

腰が痛くて腹筋とかあまり運動ができない人にもおすすめ。

筋トレって結構、腰に負担がかかるんですよね~

実際、入院して動けないので、筋力低下防止に使ってる

おじいさんはおばあさんなんかもいるみたいですよ★


シックスパッド(SIXPAD)2以降のものは、

スマホで操作できるとか、

充電式になったりとか、

いろいろ工夫されてさらに使いやすくなりました。

これは、シックスパッド(SIXPAD)2と、それと同じ時期に発売されたシックスパッド(SIXPAD)シリーズに搭載されている機能です。

まだ店舗ではあまり販売していないようなので、

ネットからの購入がおススメです♪




-----------------------------------------------


シックスパッドシリーズ -SIXPAD-

-----------------------------------------------






この記事へのコメント

最近の記事

【老けないための美容法】TOPへ戻る


温熱ローリングで目もとケア!「HotRoller I(ホットローラーアイ)」
フェイシャルエステの動きを再現「RoteCorum(ローテコルム)」